• 会社概要
  • 生産拠点
  • 主要設備
  • 製品紹介
  • 開発技術
  • 技術情報
  • 問い合わせ
  • 求人情報
  • リンク集

・社長挨拶

PHOTO
 ものづくりを通して暮らしを豊かにし、社会の発展に貢献することが私どもの願いです。
 当社は1954年の創業以来、精密機構部品のプレス加工技術を追求し、
 金型設計・製作、プレス加工、組立完成品の一貫生産体制を構築し、
 お客様のニーズを具体的な形として提供してまいりました。
 また、提案型企業として、要望に応じて製品の設計製作のプロセスから参画させて頂き、
 部品メーカーのプロとしてより良い御提案もいたしております。
 これからも限りない未来に向けて技術の進展に努め、環境に配慮した製品とサービスの
 提供をしてまいりますので、今後とも皆様方のご支援とご鞭撻を賜りますよう
 心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 山木 孝之

・会社概要

商 号  : 株式会社セキコーポレーション
設 立  : 1954年2月15日
本社住所 : 〒192-0046 東京都八王子市明神町2-9-22
資 本 金 : 8,000万円
従業員数 : (グループ全体)
  国内 150名 海外 500名
営業品目 : AV情報機器用部品の金型設計製作及び組立製造
  組立省力化機器・測定機器の開発・製造


主な納入先 :(敬称略)
ソニー株式会社
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
VAIO株式会社
株式会社JVCケンウッド
カシオ計算機株式会社
日本航空電子工業株式会社
マックス株式会社
キヤノン電子株式会社

大崎電気工業株式会社



主要取引銀行 :
三菱東京UFJ銀行八王子支店
りそな銀行八王子支店
山梨中央銀行めじろ台支店

・会社沿革

1948年  4月 東京都港区白金に個人企業プレス工場として
  関製作所を創業
1954年  2月 法人組織に改め株式会社 関製作所 発足
1961年  8月 東京都八王子市明神町に工場移転
1968年12月 高尾工場を開設
1982年  6月 甲府工場を開設
1984年  8月 資本金8,000万円とする
1994年  4月 マレーシア第一工場開設(コタティンギ)
  カーオーディオ機器組立を開始する
1995年  7月 国際品質保証規格、ISO-9002取得
2000年  7月 マレーシア第二工場開設(テブラウ)
2002年  8月 環境マネージメントシステムISO-14001取得(甲府)
2003年  1月 株式会社 セキコーポレーションに社名変更
9月 中国工場を開設し、操業開始
2005年  8月 経済産業省「第一回 ものづくり日本大賞」
  優秀賞受賞
2006年  6月 経済産業省「元気なモノ作り中小企業300社」選定
2007年  3月 第三者による監査を廃止して、内部監査で
  ISO-9001システムの継続的維持
5月 中国工場 2号棟完成。操業開始
2009年  6月 経済産業省「戦略的基盤技術高度化支援事業」法
  認定採択
2011年  1月 セキコーポタイランドを設立

経営基本方針

【 経営理念 】
 一.SEKIはお客様に満足と信頼を得られる製品とサービスを提供することを使命とし、顧客満足を第一とする。
 一.SEKIの社員は一人一人が仕事を通じ努力と研鑚を重ね自己の役割と責任を全うし、企業の発展と社員の心豊かな生活向上を目指す。

【 経営方針 】
 一.新しい技術と独創性を重視しチャレンジ精神をもって技術の進展に挑戦する。
 一.品質・環境マネジメントシステムを実践し、品質保証体制の強化とクリーンな製品づくりを追及し継続的な向上を目指す。

【 行動指針 】
 一.コミュニケーションを大切にし、衆知と総力をもって問題解決にあたる。
 一.スピーディー、タイムリーな行動をモットーとし要求に対応する。
 一.当たり前のことがあたりまえに出来ることこそが全ての基本である。


制定  2005年1月1日

株式会社 セキコーポレーション
代表取締役社長  山 木 孝 之  


環境方針

【 基本理念 】
SEKIの全社員は、未来の地球のため環境問題を人類共通の最重要課題であると認識し、SEKIのあらゆる事業活動から発生する
環境負荷を継続的に低減し、『地球環境の保全』に努め、環境マネジメントシステムを改善し、健全な事業活動を通して地域社会・
お得意先様から信頼される企業を目指すことを基本理念とする。

【  方 針  】
1.環境関連の法律、規制、条例を順守し、資源・エネルギーの効率的活用に努めます。
2.お得意先様のグリーン調達基準を順守し、地球環境の負荷になる化学物資を「入れない」「使わない」「出さない」体制を構築
  することに努めます。
3.環境活動システム及び製品環境品質保証システムを内部監査で確認し、活動の継続的向上と管理体制の強化向上に努めます。
4.環境目的及び環境目標を設定し、達成方法、期限、責任を明確にした「環境管理計画書」を策定する。

** 環境方針をSEKIの全社員に周知し、環境行動規範とし、SEKIに関わる全ての人に環境方針を公開します。 **

制定  2008年1月1日

株式会社 セキコーポレーション 環境保全総括者
代表取締役社長  山 木 孝 之